2017年1月23日月曜日

タフな一年になりますように☆

みなさんこんにちわ。
12月1月とインフルエンザが猛威をふるっています。
1月9日から15日で推定患者数は99万人。全国9月以降累積で400万人に迫る患者数。
お年寄りから子供まで罹患しており、「A香港型」が一番多いようです。

昨日は、大相撲「稀勢の里」が「白鵬」を倒し優勝。
日本人力士が19年振りに横綱になるのかと期待されていますね。

私は昨日、夕方から全豪オープンテニスの錦織に試合を見ていました。
結果はフルセットの末、フェデラーに惜敗・・・
フェデラーは昨年の全豪の後、左膝の怪我のため膝内視鏡手術を受け、その後カムバック。
グランドスラム優勝、通算300勝。2003年ぐらいから活躍しつづける35歳の大ベテランを勢いづけさせる勝利だったと思いました。サーブは威力があり、時速200キロ越えも。やはりリターンの切れやタフさはすごかったです。
やはり最後はメンタルなのか?経験値の違いなのか?
3年ぐらい前からマイケル・チャンコーチと二人三脚となり、一回りも二回りもタフになった錦織。
次こそは・・・

話は変わり、今年の私の目標を考えたので、発表いたします。
錦織同様、さらにタフになること。いや、もちろんタフになることもホープですが、体力をつけることです。精神的にも、肉体的にも。
その為に私のルーチンは週一回ジムに行く事にしました。

何事も、目標を立てるには動機づけが入りますし、強い気持ちがないとなかなか続かないと思います。やはり最後は当人の継続した頑張り次第だと思います。

リハビリを頑張る人もスポーツ選手も俳優も、誰でも必要で大切なことだと思います。
梅田の露 天神社(お初天神)に行って、今年も拝んできました。有意義な一年になりますように。

リハビリ科 M

2017年1月6日金曜日

2017 競争、定義、目標。

今年も始まりましたね。

今年も気になるトピックスが2、3個。
昨日、秘密のケンミンSHOWという番組を見ていました。北関東対南関東で争っていましたが笑。そこで、行きたい!住みたい!都道府県ランキング(最新版)をみると、1位が北海道、2位が東京都、3位が沖縄となっていました。 近畿勢はといいますと、4位が京都、7位が大阪、9位が奈良となっていました。
http://www.yukawanet.com/archives/5157885.html

次のトピックスです。日本老年学会などの定義によると今後、高齢者の定義が75歳以上に変わる可能性がでてきました。 65歳以上74歳以下を准高齢者、90歳以上を超高齢者と定義されるべきとの提言が出たみたいです。 これから、社会保障も含めてどうなるのでしょうか。
https://matome.naver.jp/odai/2148365080233644301

私のニュースとしましては、昨日、今年最初のジムへ行き、ジム始めをしました。笑 今年はどれぐらいジムに通えるか・・・ 今年こそは『体力をつける』『大会でタイムを伸ばす』という目標に向かって。

今年も頑張っていきましょう。

リハビリ科 M

2017年1月1日日曜日

新年あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。
今年もより一層、地域に密着した質の高いリハビリの提供ができるようスタッフ一同努めて参ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
リハビリスタッフ一同

2016年12月15日木曜日

去る(サル)年から取り(トリ)年へ

みなさんこんにちわ。
一段と寒くなってきましたね。
うちの法人の忘年会も終わり、あとはクリスマス、年末を待つのみとなりました。


今年の一文字の発表も「金」に決まりましたね。
先日の政府の法案で、70歳以上の医療費の負担増がほぼ決まりました。2017年8月から高額療養費制度も改定される見通しです。
http://hokensc.jp/news/20161202/

話は戻り、前回の話の続きをしましょう。
プロテックという腰部低減圧腰痛治療器を使うと腰痛が改善するという実績は、出てきています。
ただ、どういうメカニズムで改善するのかというのが、まだまだブラックボックスの一面が強いです。
精神面?環境?身長・体重・年齢・性別、生活環境などさまざまな個人因子が関係するのも一つかもしれません。ただ、筋肉や関節の硬さが腰痛に起因するかどうかは、はっきりとはわかりません。今回はデータ取りの中で立証されたのは、腰痛の改善が体前屈に相関しているということがわかりました。そういう意味では、今回、太腿の裏の筋肉(ハムストリングス)の柔らかさと腰痛改善は関係していると言えるという結果でした。
これからもっと寒くなり、体を動かすことや外に出ることが億劫になるかもしれませんが、体調に気を付けてこの冬を乗り越えていきましょう。申(サル)年から酉(トリ)年へ。

リハビリ科 M

2016年12月1日木曜日

君の名は・・・プロテック 御茶ノ水で学会発表。

みなさんこんにちわ。
今日、午後5時から新語・流行語大賞の発表があるみたいです。
私は、PPAPいやいや・・・リオオリンピック、アモーレ、KSK、神ってる、都民ファースト(小池知事)アスリートファースト、ポケモンGO、君の名は、トランプ現象、笑点50周年・・・ですかね。
暗いニュース・明るいニュースもありますが、今年もあと一か月。
みなさんの2016年はどんな年でしたか?振り返りの時期になってきました。

私は、先日11月26日・27日と東京の御茶ノ水へ学会発表に行ってまいりました。

昨年より田中外科に導入されたプロテックという腰部低減圧治療器の発表を行い、効果や検証などをする目的で。たくさんの反響とご質問を頂きました。腰痛の患者さまに、かなり効果があります。ほんとうにありがたい限りです。
日本運動器疼痛学会
ポスター演題

わたくし自身、ポスター演題発表は初めてでしたが、ご質問をたくさん頂けて貴重な経験ができました。今後の臨床にも生かせていけるように頑張ります。
また、詳しくは続編でもアップしていく予定です。

リハビリ科 M
                   

2016年11月2日水曜日

ハロウィーン→クリスマスモードへ

ハロウィーンも終わり、クリスマスモードへ。
クリスマスケーキの予約も始まりました。笑
昨日は、仕事終わりに大阪市内の方へ行っていましたが、まだハロウィーンの仮装をした人たちがたくさんいました。
今朝は衝撃のニュースが2つ。

一つ目は、サッカー元ドイツ代表のクローゼ(38)が引退との報道。ワールドカップ最多の16ゴール。2006年ドイツ大会での得点王は私の中では鮮烈な記憶。
本当にこの選手のプレースタイルは好きだったので、ちょっとさみしいです。今後は指導者を目指すらしいので頑張ってほしいですね。

2つ目は、座りっぱなし症候群。タバコを吸うのと同じぐらい体に悪いらしいです。今朝のニュースで飛び込んできました。座っている姿勢が多い生活を続けると、ガン・糖尿病・心疾患のリスクが高まり、座っている時間が1日4時間未満の人と1日11時間以上の人を比べると、座っている時間の多い人は3年以内に死亡するリスクが約40%も増えるという研究結果もあるとのこと。ちなみに1日で座っている平均時間は7時間とのこと。
対処法は、座って足首を上下に動かすこと、膝を伸ばすこと、立ち上がりを10回程度繰り返すこと。
これを定期的に行えば予防できるとのことです。

衝撃のニュースのあとですが、最近の私の動きをお伝えします。笑
先日日曜日に友人と釣りに行ってきました。
青物狙いでしたが釣れず、サビキばかりしてきました。

アジュール舞子(兵庫県)にて。サビキして家でのサバキが大変でした。。。
10~15㎝の良型のイワシです。笑 

こんな魚も釣れました。これは武庫川(兵庫県)にて。サヨリという魚です。

さぁ今年もあと2か月を切りました。Live one day at a time.一日一日を大切に。

リハビリ科 M

2016年10月13日木曜日

運動会

先日、子供たちが通っている、こども園の運動会に参加してきました。
昨年同様、私は運動係として設営や先生方の補助をしながらでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。



参加した運動会や長女が習っているバレエをみていて感じることがあります。
体の柔らかい子、硬い子など4歳や5歳ですでに体の動きが違うということです。遺伝がどの程度、身体能力に影響を及ぼしているかはわかりませんし、遺伝的な要素を操作することは基本的には簡単にはできません。

なぜ、そのように動きに差が出るのでしょうか。
影響をあたえる要素の一つとして、環境が考えらます。畳での生活なのか椅子での生活なのか、また、食卓で座っている席とテレビとの位置関係などが少なからず姿勢や動きに影響していると考えています。

近頃、しゃがめない子供が増えているなど、子供たちの運動能力の低下が話題になっています。私の子供が通っているこども園では、そのようなことが無いように、洋式の便所が普及し、実用性はあまりないですが、あえて子供用の和式の便所があります。

このように、環境を少し変えるだけで、姿勢や動きを変えることができる可能があると感じていますので、一度、今の生活環境を見直してみてはいかがでしょうか。