2017年6月2日金曜日

ご存知ですか?セルフネグレクト。

昨夜は、雷、風、強い雨、竜巻注意報発令など、荒れた天気でした。そんな感じで6月も始まりました。私の家の雨戸もずっと鳴りっぱなしでした。
今日はYahoo!トピックス(本日付け)でも取り上げられていました、「セルフネグレクト」についてお伝えします。
まずセルフネグレクトとは、コトバンク(デジタル大辞泉)によると、成人が通常の生活を維持するために必要な行為を行う意欲・能力を喪失し、自己の健康・安全を損なうこと。必要な食事をとらず、医療を拒否し、不衛生な環境で生活を続け、家族や周囲から孤立し、孤独死に至る場合がある。防止するためには、地域社会による見守りなどの取り組みが必要とされる。自己放任

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00010001-yomidr-soci

とあります。以前テレビ番組のバラエティ番組でも取り上げられておりました、自宅のゴミを片づけられない人やゴミ屋敷特集をやってましたが、社会問題に発展しつつあるようですね。
または、介護や医療など必要な支援を拒んだり。高齢化や認知症、精神疾患者の問題など様々な背景が絡み合っていますが。

最近話題の、ロコモティブシンドロームやサルコペニア、フレイルなどのカタカナ横文字に加え、セルフネグレクトも話題になりそうです。

行政や地方自治体、医師をはじめとする医療関係者、家族などがどこまで介入ができるか・・・

人相手で対応が難しいですが、粘り強い関わりが必要ですね。

リハビリ科 M

2017年5月20日土曜日

歩行リハビリテーション支援ロボット商用化へ

歩行練習の手段の一つとして。
また歩行効率アップへの期待。
理学療法士が歩行練習を患者様に提供する代わりにこのロボットがやってくれるとのこと。
医療の支援が目的とのことであるが、汎用化はされるのか?
患者さまのやる気を高め、理学療法士の負担を減らすというのは、本当なのか?!
IOTやAIの時代もすぐそこまできているのか???

http://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1705/08/news015.html

リハビリ科 M

2017年5月8日月曜日

ゴールデンウィークのお出かけ

夢のゴールデンウィークも終わりましたね。今年は多い人で最長9連休。
みなさんゴールデンウィークは、どこかお出かけされましたか?

私は、ゴールデンウィーク中に、忍者で有名な甲賀の『忍術の里』へ行ってきました。
ふらっと近場のお出かけということで、今回は行ってきました。
枚方から車で2時間ほど。

私は今まで『忍者はっとりくん』でおなじみの服部半蔵は、忍者だと今の今まで思っていましたが、実は違うということがわかりました。
服部半蔵は、徳川家康の部下というのは知っていますが、まさか、忍術で有名な甲賀流と伊賀流をまとめる頭取で、武士であるとは思いませんでした。

なので、漫画の『NARUTO』のような剣術も全くできないようです。

私はこの度剣術を体験しました。手裏剣を投げて的に当てるというシンプルなもの。うまく的に刺さらなかったですが、つかの間のゴールデンウィークを過ごせました。


リハビリ科 M

2017年4月19日水曜日

宅配×自動運転

最近、話題になっているもの。
気になったものを載せてみました。
Amazonの即日配達がなくなった次にこの話題。
私もAmazon、ZOZOTOWNなどでヤマト便を使う事が多いです。
宅配×自動運転。
この度、DeNAとヤマト運輸がロボネコヤマトプロジェクトを実施するようです。
現在は有人運転ですが将来的には無人運転になる予定だとか。

「物流と最先端ITとの融合でもっと自由な生活スタイルを実現する。」

http://jp.techcrunch.com/2017/04/17/dena-exams-self-driving-logistics/

多様化するニーズに減少していくと思われる労働力で対応するには、新しいテクノロジーが必須である。

今後さらに、無人化やIT、AIなどの出現に注目です。

リハビリ科 M

2017年4月10日月曜日

桜の見頃もあと少し。

4月。
桜の見頃もこの辺ではあと2~3日といったところでしょうか。
私は今週木曜日に桜見に行ってきます。
桜もいいですが、花より団子という人は必見。
つい先日、交野市にある楽々(らくらく)という、全国うどんランキング1位のうどん専門店に行ってきました。京阪村野駅または郡津駅から徒歩10分ぐらいのところにあります。
土曜日で雨だったので、いつもの行列はそれほどなく、待ち時間も少なく入れました。
さっそく天ぶっかけうどんを注文。まわりのお客さんも注文している人が多く、他にはちくわ天なども人気があるようでした。
コシのあるもっちりとしたうどんで、揚げたての天ぷらも加わりすごくマッチして美味しかったです。
私の家から近くで、昔から一度行ってみたかったのですが、ようやく行けて良かったです。

リハビリ科 M

2017年3月31日金曜日

明日はエイプリルフール。

本日で、3月も終わり。明日はエイプリルフール。新年度の始まりです。
昨日は暑かった気温も今日は下がりましたね。

産経ニュース3月30日付で、稀勢の里、奇跡の逆転優勝を支えた理学療法士という記事を見つけました。
PT・OT・STネットというホームページに記載されている記事です。
https://www.pt-ot-st.net/index.php/topics/news/

ご参照までに。

リハビリ科 M

2017年3月24日金曜日

靴底のすり減り方でわかる歩き方のクセ

今日の毎日新聞の朝刊で面白い記事を見つけました。
以下添付。
http://mainichi.jp/articles/20170324/ddm/013/040/019000c

私は理学療法士という仕事柄もあり、道行く人の姿勢や歩き方を特にみて分析してしまいます。
声を掛けるわけではないですが、「O脚だろうなぁ、お気の毒に」、「膝が悪いんだろうなぁ」とかいろいろ想像してしまいます。
私は臨床をしている傍ら、いろいろな人の歩き方をみて評価して、筋トレ方法や必要に応じての診察などを促しています。当クリニックでは診察の後、リハビリオーダーが主治医から出て、リハビリが始まるのですが、よく見るのが靴底のすり減り方。靴の良し悪しにも大いに左右されたり、中敷き(インソールなど)にも左右されます。また、外反母趾やアーチの低下なども。膝のヒアルロン酸注射や痛み止め、湿布薬や飲み薬で膝の痛みが治まり、良い歩き方になればそれに越したことはないですが、なかなかそうもいかないのが現状です。下肢筋力の低下も一つの要因です。

今一度、靴底のすり減り方をみて頂き、自分の姿勢を再確認されてみてはいかがでしょうか。また、靴やインソールにこだわりをもたれてもいいかもしれません。私はちなみに、ニューバランスが好きです。

リハビリ科 M