2017年11月17日金曜日

痛み・こりの原因は『筋膜』にあった。

みなさんこんにちわ。
ハロウィンが終われば、街はすっかりクリスマスモードですね。

今日の話題は、近年流行りの筋膜リリース。筋膜ストレッチ。
筋膜とは、身体をボディスーツのように包む膜の事。
筋膜は体全体に張り巡らされ、骨や内臓、血管、神経など身体を構成するあらゆる組織を覆っています。筋膜が全身を形作っているといってもいいぐらいで、『第2の骨格』とも呼ばれています。
筋膜は、しなやかで強いが伸縮性のないコラーゲンと、ゴムのような弾力性を持つエラスチンという2種類のたんぱく質によって構成されています。これらが伸び縮みすることで、私たちは正しい姿勢を保ったり、身体を動かしたりすることができるのです。

当院にも来られる患者さまの中には、肩こりや腰が痛いなど、以前は痛みの原因が筋肉にあると考えられていましたが、近年は医学の発達により、筋膜の癒着・よじれが原因だと考えられるようになりました。

ちなみに私も筋膜に興味があり、筋膜ローラーを買って、筋膜リリース(筋膜はがし)をしようと試みて、最初はやっていたのですが、最近はご無沙汰です。笑

筋膜と痛みは関係しており、筋膜の癒着やよじれが筋膜リリースでとれれば、身体の不調が改善されるかもしれません。

みなさんも、ぜひ筋膜リリースを試してみてください。
リハビリ科 M